これからは・・

HOME フォーラム 困難事例 これからは・・

  • このトピックには12件の返信、11人の参加者があり、最後ににより2019年11月25日 22:48に更新されました。
12件の返信スレッドを表示中
    • #899

      すぎりこ
      参加者

      先日研修に行ってまいりました。どこの訪問介護事業所も人材不足。これからは利用者さんを訪問介護事業所が選ぶ時代に代わってくるそうです。
      ケアマネの力量ももちろん少しあるとは思いますが、断られた家はどうしていったらいいのでしょうね??

    • #906

      なおこ
      参加者

      介護事業所は人材不足ですね。人もいないので、問題のある利用者さんに入れるヘルパーが少なくなってくると、こちらから断ってしまうケースもあります。しかし、うちの事業所は、色々な事業所を転々としてきた方が来る事が多いので、どんな利用者さんも受け入れています。利用者さんからのサービス打ちきりはありますが、こちらからはあまりしないです。
      きっと、最終的にはここの事業所は受け入れてくれるという事をケアマネさんも把握してるのでしょうか?
      でも、どんな利用者さんでも受け入れるには、人材確保は必須ですよね。これからの課題でもありますね。

    • #910

      川口梓
      参加者

      断られないために利用者さん側にも頑張っていただく必要があるのかもしれません。
      できる限り私たちも対応したいと思っていてもどうしてもできないこともありますのでそこを理解して頂くことも大切かと思います

    • #927

      すぎりこ
      参加者

      どんな人でも断らない事業所があるととっても利用者さんにとっては助かりますよね。訪問介護事業所の人材が減少しないよういろいろな面で、努力が必要になりますね。
      高齢者が増え、支援者が減る。で、給料も安いとなればなり手もいなくて困ってしまいますね。

    • #950

      しろくま
      参加者

      本当に介護業界は人手不足ですね。私のところもどんな方でも受け入れています。自分達で対応できるか不安もありますが、できる限りのことはやろうと話しています。

    • #951

      すぎりこ
      参加者

      とても素敵な訪問介護事業所が多くて、これから高齢者が増えるかと思いますが、安心ですね。

    • #966

      ator5kayu1
      参加者

      もちろん時の運もありますが、難しい利用者さんにでも対応できる介護事業所になっていくと必然と利用者案件も増えることもあるので、たしかに人材不足ですが、多少の受け入れの必要かと思いますね。

    • #989

      まーさ
      参加者

      介護業界の人材不足はホントに悩ましいですよね。
      私は現在ショートステイで勤務していますが、相談員がどんな人でも受け入れてしまってスタッフのストレスが爆発寸前な状態です。1対1で対応する訪問介護とは違って、ユニット型なので9人の利用者さんを1人の介護者が対応するので、大変な方が集まると手に負えません。コール頻回、帰宅願望、徘徊、暴言暴力…もちろん、そういう方がいて当然で仕方の無いことですが、正直1人では無理!と思うことが多々あります。ご家族からすれば、他で断られてもうちが受け入れるので助かるでしょうが、スタッフは身体も心もボロボロです。それを相談員が分かってくれず、分かろうともしないためみんな他の仕事を探し始めています。悪循環…ご家族にももう少しサービスの使い方を考えて頂きたいと思います。

    • #1071

      参加者

      人材不足もですし、どんな患者さんでも、どうすればよいかをもっと考えない。もっと色んな勉強できるとよいですけどねー。

    • #1190

      ひとみ
      参加者

      介護業界…今後は自宅での看取りが多くなると聞きました。そうなると必然的に訪問介護が増えていきますね。お願いする側も大変になってくるでしょう。
      色々な改善が必要な業界だと思います。

    • #1482

      All for one
      参加者

      認知症だけでなく、医療面で必要な利用者も増えています。人材不足ななかで職員一人一人のレベルアップも求められており、質の高いケアが提供できればと思いますが・・・問題は山積みです。

    • #3694

      アイ
      参加者

      ケアマネさんも事業所繋がりは多々あると思うし、訪看やドクター、利用者家族で集まって、複数の事業所でケアに入る担当者会議を何度も経験しました。
      介護もひとつの事業所だけだと訪問時間やケア内容によっては難しいですが、複数入れば可能。と言う案件もありました。

    • #3752

      おっさん
      参加者

      今後30年は、団塊の世代の方々が高齢者になっていき、現在よりも細かいサービス提供やサービスの需要が出てくると思います。
      しかし、措置の頃のことを知らない人が大多数になるので、契約をしっかりと行えば、難しい訪問介護にはならないのではないかとも期待しています。
      まあ、核家族化が進み、地域で見守ることが出来なくなってきているので、その分、見守りサービスなどの需要が増えそうな気がします。

12件の返信スレッドを表示中

コメントする

このトピックに返信するにはログインが必要です。