ヘルパー業務の一つ「風呂掃除」を効率的に行う方法。

 

ヘルパーは生活援助として掃除や調理、洗濯などの家事業務を代行しますが

その中でもニーズが高いのは風呂掃除です。

 

風呂掃除は浴槽の中を掃除しないといけませんので、利用者からすると身体的な負担が大きく

最初に支援が必要な家事援助となる可能性が高くあります。

 

 

そこで今回は

 

■風呂掃除を効率的に上手く行う方法。

 

を解説します!新人ヘルパーさんは是非参考にしてみてくださいね!

 

 

スポンサーリンク
本記事の信頼性

介護業界11年目のちょいベテランで現役の管理者兼サービス提供責任者が執筆しています。

保有資格:ヘルパー2級、基礎研修、社会福祉士、同行援護、全身性ガイヘル、ほか

制度などの解説記事は「厚生労働省の一次情報」をもとにしています。

「風呂掃除は上から下にかけて行う」ことをヘルパーは知っておきましょう!

 

新人ヘルパーさんで普段風呂掃除をあまりしないという方は

「風呂掃除は上から下に掃除を行う」

ということ知っておきましょう!意外と知らない人多いです。

 

これは他の掃除でも同じことがいえますが、下から上に掃除をしてしまいますと

せっかく掃除した部分が再度汚れてしまう可能性があります。

届くのであれば天井部分から始めて最後は浴槽や洗い場の床を掃除するようにしましょう!

 

 

スポンサーリンク

風呂掃除を効率的に上手く行う方法をチェック!

 

ヘルパーが行う仕事は時間が限られています。限られた時間の中で実施しないといけませんので、効率よく行う必要があります。

では風呂掃除を効率よく行うためにはどのような方法があるのでしょうか?

時間内に終わらせるための効率的を見ていきましょう!

 

風呂掃除は入浴後に行うと良い

風呂掃除は入浴後の浴室が温まった状態で行うことをお勧めします。

出来れば、風呂掃除の前に利用者にお風呂に入ってもらい、その後掃除をすると素早くきれいにすることが出来ます。

その理由としては、風呂の汚れの主成分である人の体から出る油分は、温度が高いと落ちやすいからです。

入浴の時点で既に温度が高いと、スポンジなどで軽くるだけで汚れを落とすことが出来ます。

 

もちろん初回サービスの時は、風呂掃除をしてから入浴することが望ましいといえますが、その後は入浴後に掃除をする方が簡単にきれいにすることが出来るでしょう。

 

 

お湯の温度は高く設定しておく

これは事前に利用者に確認が必要ですが、承諾を得れるのであればお湯の温度は出来るだけ高く設定しておくと良いです。こ

れも油分を落とすために必要なことであり、温度が高いほど油分を落としやすいからです。

 

また、お湯を使う際は自身のやけどを防止するため、自身の手の油分を落としてしまわないためにもゴム手袋は必須になりますので準備をしておきましょうね!

 

 

浴室の吹き上げについて

風呂掃除をした後は、吹き上げをすると綺麗になります。

しかし、吹き上げを行うためにはある程度の時間が必要になりますし結構面倒・・・

利用者によっては吹き上げをかなり丁寧にしなければならないお宅もあるでしょう・・・

 

吹き上げのポイントとしては、2回に分けることです。

例えば、最初の風呂掃除の後にざっくりと吹き上げを行う。

そのあとに掃除などの他の用事を行う。

 

その後浴室を見ると、吹き上げきれなかった水分が蒸発して大きな水分のみっている状態になります。

 

その状態で2回目の吹き上げを行いますと、水滴の残らない的な状態になります。

これを行うためには、ある程度時間の余裕が必要となりますが

2回に分けて吹き上げを行うことによって綺麗に、素早く吹き上げをすることが出来ます。

 

水分が残ってしまうとどうしてもカビなどが生えてしまいがちになります。

吹き上げをしっかりと行うことによってカビが生えにくい状態を保つことが出来るのです

 

 

浴室の換気について

浴室は湿気がたまりやすい場所です。

せっかく掃除をしても湿気が高い状態が続くとカビも生えやすいですし、衛生的ではありません。

そのため、換気をしっかりとしておき、湿気を取ることをお勧めします。

しかし、中には換気が出来ない状況もあります。

その際は

掃除のあとに水で洗い流して浴室自体の温度を下げるとカビが発生しにくくなります

 

ポイントは温度です。

温度が低いとカビが活発に動くことが出来ず発生を遅らせることが出来ますよ!

 

 

スポンサーリンク

まとめ

今回はヘルパーの業務の一つ「風呂掃除」について解説しました!

風呂掃除は結構な労力がかかりますが、効率的に行うことによって比較的楽に綺麗になりますよ!

きちんと時間配分を行い、効率的に風呂掃除を行うようにしましょうね。

最後までお読みいただきありがとうございました。少しでも参考になれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました